fc2ブログ
Top Page › お勉強 › 循環 ~人と植物と微生物~

2020 · 04 · 05 (Sun) 23:02

循環 ~人と植物と微生物~

大人になっても
学ぶこと。知ること。
は、本当に大切なことだなぁと思います。



知ることで、不安や怖れが少しでも解消されることがあります。
今いる視点から、少し違った視点で物事を見れるようになります。
→つまりは、視野が広がります。

自分が今ここに生きていることの奇跡、有り難さを感じられるようになります。
 
何より、物事を広い視点で考えられるようになります。


・・・このどれも、数年前の私には
そこまで、深く、考えられなかったことです。



ハーブを通して、植物を通して
いろんなことを教わってきました。



先日、お世話になっている
☆フィトテラピースクールCARA-CAROの石橋先生が
ネット上で、素敵な講義をシェアしてくださいました。



【人と植物と微生物
   ~循環とフィトセラピー~】
と題してのお話しでした。
その中のほんの一部分ではありますが
忘れてはならない大切なことだと想い
こちらでもシェアさせていただきたいと想います。



======================

私たちは、例えば
植物→昆虫→鳥→ヒト・・・etc
というような【生食連鎖】の中で生きています。



そして、それと同時に
落ち葉や根、排泄物、死骸→バクテリア、菌→腐食者→肉食動物
というような【腐食連鎖】の中でも生きています。



常に、これらの循環の中で生かされています。
植物や動物から命をいただいて
そして、また私たちも(排泄物や死骸となり)自然に返る。
という循環を続けてきました・・・



ですが、便利で清潔になった現代はどうでしょう?
キレイになり、便利になった今の仕組みの中では
偏りがあり、欠けてる部分も多くなってきています。
また、人間の都合によってそのバランスを
乱していること。がたくさんあります。



そして、また、忙しさの中で、私も含め、そんなことを
忘れている。想像もしない。気づけない。
という現実も。。。



生物は、たとえ朽ち果てたとしても
そこに住まう微生物たちのおかげで
栄養分となり、土となり、また、そこから新たな命が芽吹き出します。




栄養分となり、光を浴びて
また、そこから命が生まれ、成長し、キレイな花も咲かせます。




そんな生食と腐食の循環の中で
ヒトも自然も、海も、地球も、微生物も…etc
全ての生物がそれぞれの役割の中で
循環して繋いで、繋がって
共生しながら生かされている。




それらが、どんなに奇跡のような繋がりで
有り難い仕組みなのか。
私たちの都合の良いように
いろんなことを解釈してはいないか?



こんな時期だからこそ、
改めてこの大きな循環の
大切さ、尊さを考えさせられた
この週末でした。



こういう今だからこそ、いろんなことを
見つめ直す良い機会にしたいですね。





ご案内・お問い合わせ
 ⇒ ☆お問い合わせ先 


または
メールにてお問い合わせください。
✉️ lachic.herb.802@gmail.com



最新のレッスン予定
 ⇒ ☆4月・5月のレッスン予定





スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-04-06

Comments







非公開コメント