fc2ブログ
Top Page › お勉強 › 日本人の体質について考える。

2019 · 11 · 20 (Wed) 15:13

日本人の体質について考える。

今日も朝からワクワクと!
神戸の☆フィトテラピースクールCARA-CAROさんへ
ブラッシュアップ講座に行ってきました。
 

(公園の紅葉がキレイでした♪)



本日は
【歴史と文化から見る日本人の遺伝的体質】



・遺伝子
・DNA
・ゲノム
のことばをまず整理しつつ



・遺伝子の変異
・遺伝子多型と変異の違い
そして、どんどん知らない領域へ(笑)



SNP、ポリジーン、エピジェネティクス、
DNAのメチル化…なんて言葉の数々に
気が遠くもなりそうでしたが
それらを知ることことで
フィトケミカルを有効に活用していける
ことに繋がる可能性をたくさん感じられました!




そして
○日本人がかかりやすい疾病やトラブル
例えば・・・
・骨粗しょう症
・高血圧
・下肢静脈瘤
・内臓脂肪型肥満
・便秘
・糖尿病

という所に話しを落とし込んでいくと…
グン‼️と話しが身近なものとして
捉えられていきました!



*************************

そして、まさかまさか!?
思いも寄らないところに
答えがあったりするもんですね!



先日こちらのブログで書いていた
⇒ ☆久びりに・・・
でも触れていた、突然襲われた私にの気持ち悪さの原因。




その原因が!
まさか‼️まさか‼
今日の講座で分かることができました



は~~~~~!
そんなところに原因がありましたか
自分のカラダのこと。
わかっているようで、
やっぱり、まだまだわかってないんですね



*************************

驚きと!
目から鱗感と!
たくさんの情報量と!



○ヨーグルトをとる摂ることにより便秘の改善と
○食物繊維や発酵製品を摂ることによる便秘の改善
では意味が違ってくること。
にも納得ができました!



頭の中の整理に少し
時間がかかりそうです。



情報があふれている現代
「○○○がいいよ!」
ということばや流行り物に弱かったりしますが、、、
日本人がかかりやすい疾病。を考えたとき




それは日本人の体質的にみて必要なモノ
という視点でみていくと…

無意味に摂ってしまってるけど
案外必要でない食材。
もいろいろあることに
改めて気づかされました。



毎日の食事から健康を考えつつ
無理のない範囲で
フィトケミカルを積極的に摂っていくことで
現代人に合う形で、より健康的になっていけるように♪
そして、そんなご提案ができるように!



ますますブラッシュアップしていきたいと想います






ご案内・お問い合わせ
 ⇒☆お問い合わせ先 



最新のレッスン予定
 ⇒☆11月・12月のレッスンスケジュール




スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-11-20

Comments







非公開コメント